HOMEブログ社長 > 宅地建物取引主任者から宅地建物取引士へ
ブログ

宅地建物取引主任者から宅地建物取引士へ

 宅地建物取引業法が改正され、平成27年4月1日から「宅地建物取引主任者」は「宅地建物取引士」へ名称変更され、「宅地建物取引主任者証」も「宅地建物取引士証」へ変更されます。

 

 宅地建物取引士法定講習会では、9:45~16:30まで弁護士岩本洋先生の法令、税理士愼芳郎先生の税務、不動産鑑定士横井敬央先生の改正保冷の研修がありました。  

 

 総じて宅地建物取引士の業務内容が年々増えてきている様に感じました。また、業務内容の増加に応じてその責任も増えてきています。取引主任者から取引士への変更も、その辺りのことが大いに関係していると聞きました。

 

 大阪府から出版されている「賃貸住宅の原状回復トラブルを防止するために(概要版)」は、借主・貸主の負担区分について記載しており、とてもわかりやすいので、退去の際の原状回復に疑問がある方は是非参考になさって下さい。

借主・貸主の負担区分

様々な近年のトラブル事例ものっている参考図書が住宅新報社より販売されておりました。


 「不動産トラブル解決ポイント(売買編)」

 「不動産トラブル解決ポイント(賃貸編)」  

 「借地借家法のポイント」  

 「不動産物件調査」

研修 本

2015年6月11日

TOPに戻る
最近の記事一覧
ベランダ鉄柵の補強・補修
ベランダの防水工事
戸建の雨漏れ
リロケーションのお問合せ
入居中に洗面台のボールを破損してしまったら
洗面台の水漏れ?
豊中市 緑地公園グリーンハイツ
~緑地公園グリーンハイツ~その①
平成30年7月豪雨
変わりゆく宝塚
一覧を見る
転勤・空家管理などの依頼・ご相談・お問い合わせはこちら
  • リロマートとは 貸したいと借りたいの思いをつなぐ不動産総合賃貸サービスです。
  • 貸したい リロマートでは転勤や住み替え、相続後利用していない家の有効活用をお手伝い
  • 転勤・海外赴任で、赴任期間中利用しなくなる住まいの管理
  • 住み替え 今済んでいるお家の後管理
  • 相続物件の有効活用
  • 投資物件の
  • お申込みの流れ
  • サービス案内
  • 借りたい リロマートは分譲グレードの賃貸物件をご紹介。
  • リロマートのおすすめする、分譲グレードの賃貸物件
  • 守りたい リロマートの空家管理は安心
  • 活用したい 一棟管理をされたいオーナー様に向けのご提案
  • リロケーションに特化したリフォーム
  • 売りたい リロケーション以外の選択肢
  • 法人のお客様 社員の方の転勤。空家になる住まいの管理のご相談
  • リロブロ リロケーションのプロスタッフがお送りするブログ
  • 会社案内
  • 会社概要
  • 代表取締役社長 青山茂雄のごあいさつ""
  • サービスエリア